忍者ブログ
 ≫ ブログ内検索
 ≫ 制作者プロフィール
HN:
Man-B
年齢:
62
HP:
性別:
男性
誕生日:
1956/03/24
職業:
「トライアルワークス小坂」店主
趣味:
散歩、盗撮(!?)
自己紹介:
18歳からトライアルを始め、いったんは国際A級に昇格するもクラス分け再編のため、新設された国際B級に降格。
以後A級再昇格を目指し奮闘するが、いつもあと一歩で昇格を逃し『万年B級』の称号(?)を授かる。

42歳からモトクロスにチャレンジを開始しすぐに国内A級に昇格、国際B級を目指すものの二度の大腿骨骨折など身体ボロボロになり「このまま続けるとヤバい」と実感し2005年にMXライダーは引退。

現在は世界選手権トライアルや全日本トライアルでセクション設営(土方)及びオフィシャルを務め、モータースポーツの発展に尽力中である。

また、新潟県中越地震の際に「災害ボランティアバイクネットワーク埼玉」バイク隊副隊長として震災後の新潟県小千谷市に出動、現地で実際にボランティア活動を行なってきたりもしている。

1984年に開業した「トライアルワークス小坂」のCEO兼溶接工兼修理工兼ウェブマスター兼‥‥‥要するに雑用係だったりもする。さえない独身中年と思われがちだが、実はもう社会人の娘が二人いたりして、さらには“孫”なんかもいちゃったりして‥‥‥。
(↑自己紹介、長すぎ!!)

-このBLOG以外にも以下の読み物を書いています-

≫Man-B's History

≫Man-Bの入院日記

≫Man-Bのツートラ初体験記

≫歴代トランスポーター


≫続・歴代トランスポーター


≫未承諾写真館

≫ニーブレース講座

‥‥‥etc.


40歳の時のライディングはこちら↓



モトクロスは国内A級で優勝する腕前↓



動画はこちら≫TWK動画館


災害ボランティアバイクネットワーク関東

災害ボランティアバイクネットワーク関東・埼玉支部バイク隊副隊長を務めています。

≫加須市合同防災訓練参加レポート

≫新潟中越地震・ボランティア活動報告

≫新潟中越・あれから一年
2018/10∥12345678910111213141516171819202122232425262728293031
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

仕事は溜まっているけど、また真壁トライアルランドへ乗りに行ってきました。

やはりトライアルって全身運動だし、バランス感覚・反射神経・瞬時の判断力が研ぎ澄まされる素晴らしいスポーツ。健康維持のためにも(笑)どんなに忙しくても最低月に一度程度は乗りたいと思います。

で、今回はトライアルの合間にいろいろ「自然観察」もできて、心身のリフレッシュには最高の一日となったのですが、そこで見かけた二種類のトリのことがちょっと気がかりです。

まずはこのトリ↓





駐車場のすぐ上の段にコチドリのつがいがウロウロしていたのですが、このあたりの地面の感じはコチドリが巣を作りそうな雰囲気プンプン。
しばらくじっとして様子を見ていたら、やはり巣をどこに作ろうか候補地を検討中って感じでした。


コチドリといえば今から8年前、ツインリンクもてぎで世界選手権トライアルのセクション設営中にかわいそうな事をしてしまったのを思い出してしまうけど、真壁でも同じような事件にならないよう祈るばかりだ。
真壁トライアルランドに行く人、どうか地面を「目を皿のようにして」よ~く見て、コチドリの卵を踏んづけないように十分注意してくださいね!?!?

もう一種類のトリの件ですが、それは騒々しく鳴き続けるこのトリがついに真壁にも侵出してきたという、ちょっと残念な事実↓


ちょっと品のない声でエンドレスな感じに鳴き続けるこのトリは「ガビチョウ」。
このトリ、野鳥図鑑で調べようとしても載ってません。

そう、野鳥じゃないいわゆる「篭脱け」ってやつで、主に中国あたりで飼われていたものが野生化したもので「特定外来生物」に指定されていて、日本の侵略的外来種ワースト100選定種にもなっているトリなのです。

↑このアイメイク(?)が東南アジアっぽいテイストを醸し出してますねぇ。

このガビチョウ、昨年ツインリンクもてぎに居るのを確認していましたが、真壁トライアルランドでは今回初見(しかも複数生息してるのを確認)。
ふつうは「初見」だったら嬉しいものなんですけど、このガビチョウに関してはちっとも嬉しくない。
なにしろこいつの鳴き声ときたら―――まぁ中には「美しい鳴き声」とか言ってる人もいますけど、日本人の好む「わびさび」といった風情とは無縁の騒々しさ。
なんでもいろんなトリの鳴き声の真似もする、っていうことなんだけど、そう言われてよ~く聞いていると「それってサンコウチョウの真似!?!?」と思うようなところも無くはなかったかな!?!?。

まぁ見た目もかわいくないし、ガビチョウにはこれ以上増えてほしくないなぁ(ーー;)。


‥‥‥というわけで真壁トライアルランドへ行く皆さん、ガビチョウの卵を見つけたら思いっきり踏んづけてやってくださいね(^^;

PR
忍者ブログ ∥ [PR]