忍者ブログ
 ≫ ブログ内検索
 ≫ 制作者プロフィール
HN:
Man-B
年齢:
63
HP:
性別:
男性
誕生日:
1956/03/24
職業:
「トライアルワークス小坂」店主
趣味:
散歩、盗撮(!?)
自己紹介:
18歳からトライアルを始め、いったんは国際A級に昇格するもクラス分け再編のため、新設された国際B級に降格。
以後A級再昇格を目指し奮闘するが、いつもあと一歩で昇格を逃し『万年B級』の称号(?)を授かる。

42歳からモトクロスにチャレンジを開始しすぐに国内A級に昇格、国際B級を目指すものの二度の大腿骨骨折など身体ボロボロになり「このまま続けるとヤバい」と実感し2005年にMXライダーは引退。

現在は世界選手権トライアルや全日本トライアルでセクション設営(土方)及びオフィシャルを務め、モータースポーツの発展に尽力中である。

また、新潟県中越地震の際に「災害ボランティアバイクネットワーク埼玉」バイク隊副隊長として震災後の新潟県小千谷市に出動、現地で実際にボランティア活動を行なってきたりもしている。

1984年に開業した「トライアルワークス小坂」のCEO兼溶接工兼修理工兼ウェブマスター兼‥‥‥要するに雑用係だったりもする。さえない独身中年と思われがちだが、実はもう社会人の娘が二人いたりして、さらには“孫”なんかもいちゃったりして‥‥‥。
(↑自己紹介、長すぎ!!)

-このBLOG以外にも以下の読み物を書いています-

≫Man-B's History

≫Man-Bの入院日記

≫Man-Bのツートラ初体験記

≫歴代トランスポーター


≫続・歴代トランスポーター


≫未承諾写真館

≫ニーブレース講座

‥‥‥etc.


40歳の時のライディングはこちら↓



モトクロスは国内A級で優勝する腕前↓



動画はこちら≫TWK動画館


災害ボランティアバイクネットワーク関東

災害ボランティアバイクネットワーク関東・埼玉支部バイク隊副隊長を務めています。

≫加須市合同防災訓練参加レポート

≫新潟中越地震・ボランティア活動報告

≫新潟中越・あれから一年
2019/09∥123456789101112131415161718192021222324252627282930
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

全日本関東大会はなんとか無事終了したものの、かつてないほど疲れ切ってしまいました(+_+)。



まず設営初日の3月5日は一日中冷たい雨の中での作業。これで出鼻をくじかれた感じで、作業の方も思うようにはかどらず疲れも倍増。

そして2日目・3日目両日とも冷たい風が強く吹きつける中での作業。この冷たい風に長時間さらされたおかげで、顔が凍瘡(いわゆるしもやけ)になり「エベレストに登ってきた登山者のような顔色」(もしくは「北国の農家のおじさんのような顔色」)になってしまった。

そして、連日の過酷な労働(朝早くから暗くなるまで重い荷物を背負い、足場の悪い急坂を何度も昇り降りする等)で疲れもたまり、さらには作業が思うように進まない精神的な焦りから、眠っている時も夢の中でセクションを作っているような状況で睡眠も浅く、大会前日には肉体的にも精神的にも疲労がピークに達し、そのせいか顔がパンパンにむくんでしまい、前述の凍瘡もプラスされとても人前に出られるような状態ではなかったのだが‥‥‥副競技監督として休むわけにもいかず、醜い姿を観客の前に晒さなければならなかったのはとても辛かった。

それでもなんとか大会は無事終了したものの、翌日疲れがどっと出て、寝込みたい状態だったのだけど長期休業明けで溜まった仕事の処理をしなければならなかったので、疲れた体を休めることもできず。

で、予定では大会終了2日後の11日から13日まで3日間、今度はツインリンクもてぎで世界選手権トライアルの設営作業の予定が入っていたのだけど、もうこれは絶対ムリ、ということでキャンセルとさせていただいた。

‥‥‥というわけで、大会終了から2日経過した今でも疲れが残っている状態。
実は昨年末のMFJ関東トライアル委員会の会議で、3月に全日本関東大会をやるのは日程的に厳しいので他の時期に移動してほしい旨の要望を出していたがあっさり却下され、例年どおりこの日程で開催することになったという経緯があったのですが、やはり無理がありました。

―――来年こそは他の時期に開催するよう真剣に検討していただかないと、本当にムリ。

※この5日間、写真を撮る余裕は全くありませんでした。よって今回は画像はナシ。





PR
忍者ブログ ∥ [PR]